FUN FUN FACTORY

~2016年8月に新築したおうちとハンドメイドについて~

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第6回 『安いものにはわけがある』

時間をさかのぼって書いています。

2015年夏のこと。

毎日アットホームを覗いて、いい物件がないか探しています。

すると、比較的安い物件がありました。

こんな感じでした。

無題13


さっそくその不動産に連絡してみると、今度ご都合の良い日にお迎えにあがりますので一緒に見に行きましょうとのこと。。

そのことをパパに伝えると、いきなり初対面の人が家に来られるのは抵抗がある!とのことで、物件の場所で待ち合わせが

できないのかを伝えると、会社の意向で住所を教えることはできないとのこと。

じゃあ不動産まで行くからうちに来ないでね!というと、本当は内緒らしいのですが、住所を教えていただき、現地集合と

なりました。

後から知ったことですが、そこは(まだ古屋がある状態)きっとその不動産が買い取ったわけではないので、不動産を通さないで

やりとりする可能性もあるからきっと不動産業界では物件の住所を教えるのはタブーなんでしょうねえ

不動産の裏事情をこれからいろいろと知ることになりそうです( ̄^ ̄)ゞ

ま~それはおいといて、物件の場所は、なんだか変な入りこんだ場所に合って、見た瞬間ここはないな~って感じました。

しかもお隣様の表札を見ると、知ってる!!子供の同級生の子と同じ苗字でした。。珍しい苗字なのできっとその子の家。。

でも私はその子のママとあんまり仲良しではなく・・・(´・Д・)」

なんとなく気まずくなりそうなんでさらにここはなし!ということになりました。。

やっぱり、安いのにはわけがある・・・ですねえ。。
スポンサーサイト

Comment

Post Comments

(設定しておくと後でPC版から編集できます)
非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。